子供が大好きなバナナですが、身長を伸ばす栄養素がたっぷり入っているって知っていましたか?

 

私が子供の時にもよくバナナを食べていました。

子供のおやつ代わりに最適なフルーツです。

 

そんなバナナですが、食べ合わせ次第で身長を伸ばすためにとてもお勧めな食べ物なんです。

 

バナナが身長を伸ばすのにおすすめな理由!

バナナが身長を伸ばすのにおすすめな理由はマグネシウムが入っていることが大きい。

マグネシウムは、タンパク質とカルシウムとともに、骨を作る構成成分の一つです。

 

丈夫な骨を作るためには、カルシウムとマグネシウムの比率が2対1になるように取り入れなければいけません。

 

また、マグネシウムはカルシウムの吸収効率を高めます。

 

通常、牛乳を飲んだとしても吸収効率は悪いため、実際に飲んだ量に対する吸収量は思いのほか少ない。

牛乳だけでなく、小魚や野菜からカルシウムを摂取したとしても、思ったよりも吸収効率は上がります。

 

だからこそ、マグネシウムがたくさん入っているバナナを牛乳と一緒に飲むのがカルシウムの吸収効率を上げるおすすめな飲み方になってきます。

 

そして、牛乳や豆乳とバナナで組み合わせることでおいしく飲むことができますよね。

 

牛乳や豆乳には、タンパク質、カルシウムが豊富に入っているので、バナナと合わせて骨を作る成分を効率よく摂取することができるんです。

 

バナナの栄養素!

バナナに入っている栄養素は、100グラム当たり

エネルギー:77キロカロリー、タンパク質:1.1グラム、マグネシウム:32ミリグラム、カリウム:360ミリグラム、ビタミンB1:0.05ミリグラム、ビタミンB2:0.04ミリグラム、ビタミンB6:0.38ミリグラム、ナイアシン:0.7ミリグラム、葉酸:0.026ミリグラム、食物繊維:1.1グラム、ポリフェノール:1.1グラム、セロトニン:10ミリグラム

 

子供の身長を効率よく伸ばすには?

栄養素!

バナナと牛乳や豆乳と一緒に飲んだとしても骨を作る栄養素の摂取はできますが、足りません。

効率よく身長を伸ばすならば、ビタミン類、ミネラル類をバランスよく摂取する必要があります。

また、成長ホルモンの分泌を促す栄養素であるアルギニンや、細胞を作るのに使われる亜鉛など、必須の栄養素がたくさんあるのです。

 

それらすべてを日常生活の中で摂取するのはとても難しいことです。

 

そのため、子供の成長をサポートするために身長サプリがオススメになってくるんですよね。

 

身長サプリは、徹底して子供の栄養面をサポートするために作られています。

 

子供の身長を精いっぱい伸ばすため納得のできる身長サプリを飲ませてあげてみましょう。

子供の身長を伸ばす方法とおすすめサプリを徹底解説!

 

運動と睡眠!

栄養素の面は身長サプリで充分なサポートが得られますが、それ以外に、正しい運動や質の高い睡眠がとても大切です。

 

運動は、骨と骨の間の骨端線に刺激を与えるようなジャンプ運動が効果的。バスケットボールやバレーボールがおすすめです。

また、ジョギングなども全身を使った運動であり、全身の代謝を上げるため、成長ホルモンの分泌に繋がり効果的なんですよ。

身長と運動の関係!効果的に身長が伸びる運動と伸びない運動を徹底解説!

 

そして、運動して疲れた後に、夜早く寝ることが大切。ぐっすり眠ることで睡眠ホルモンのメラトニンも分泌され、成長ホルモンも分泌されるので、ぐんぐん身長を伸ばすことに繋がります。

睡眠と身長の関係!小中学生が身長を伸ばすため気を付けるべきこと!

 

最後に!

バナナは、子供のおやつだけでなく、スポーツの時の栄養補給にもピッタリの食べ物です。

 

そして、子供の身長を伸ばすために、マグネシウムもたっぷり入っているので、牛乳や豆乳と一緒に食べたい食べ物なんです。

 

子供の毎日の栄養補給のためにおやつに準備しておくようにしましょう。

 

また、毎日の効果的な栄養補給のために、身長サプリも一緒に取り入れると、成長期の栄養不足の時にも、シッカリとバランスの良い栄養補給ができるので、身長を伸ばす効果が高まります。

子供の身長を伸ばす方法とおすすめサプリを徹底解説!