小学校に入ると身長が伸びる子はぐんぐん伸びてきます。

外で遊んでいるのを見ると、身長差が出てくるのが分かってきます。

 

まだ、小学生の低学年だといって身長を伸ばす対策をしていないのなら、あなたと同じくらいの身長になる可能性が高いです。

 

私自身も身長があと10センチは伸びてほしいと思っていたので、

子供には早くから対策をして身長を伸ばしてあげたい、とずっと思っています。

 

小学校低学年ですが、身長はあまり伸びていません。

いろいろ調べた結果、早い段階から対策をするのが身長を十分に伸ばすのに必要なこと。

 

そして、小学生の低学年でもおいしく食べられるタブレットタイプの身長サプリが、「ノビルン」なのです。

 

小学生の子供の身長を伸ばす方法!

ママもパパもどちらも身長が低い場合には、遺伝のために子供の身長も低くなるのではないかと心配になってしまう人も多いです。

 

最近の研究によると、遺伝が身長に影響する割合は、およそ25%ほど。

実際には、子供の身長は、生活習慣に影響がある場合が多いです。

 

現実に日本人の身長を調べてみても、戦後と今の日本人の平均身長を比べてみても10センチ以上、現代の日本人の身長が高いことが分かっています。

 

生活習慣も大きく異なってきており、その中で特に影響が強いと考えられるのは、栄養素です。

 

つまり、子供が身長を伸ばすのに必要な栄養素を十分に摂取したうえで、身長を伸ばす生活習慣を実践することで身長をぐんぐん伸ばすことができるのです。

 

子供の身長を伸ばす3大要素

 

 

昔から、よく食べ、よく遊び、よく寝る子は育つといわれるように、身長を伸ばすには、栄養素、運動、睡眠の3つが大きな影響を与えます。

 

子供の身長を伸ばすには、骨の材料であるタンパク質、カルシウム、マグネシウムが十分に摂取できていることが必要であるのに加え、成長ホルモンの分泌を促すため、アミノ酸のアルギニンが必要。細胞分裂、合成のために亜鉛も必要。

カルシウムの吸収効率を高めるためビタミンDも必須。カルシウムの吸着を高めたり溶出するのを防ぐのにビタミンK。

タンパク質合成にも、ビタミンB6など、ビタミン類もバランスよく摂取しなければなりません。

身長を伸ばすなら栄養素に気を付けよ!子供の食事とサプリで大切なことは?

 

そして、統計調査によっても、毎日のタンパク質とアルギニンの摂取量が、小学生の身長の伸びに影響することが科学的に示されています。

健康な子供の身長の伸びとアルギニンは統計学的に関係あり!

 

身長サプリは、バランスの良い栄養素の確保を目指すものが多いので、タンパク質の量、アルギニンの量が十分な量が入っていないものが多いです。

そのため、シッカリと内容量を確認して、子供が身長を伸ばすのに最適な量になるように、あなたが食事内容を考えないといけません。

 

ノビルンの場合には、身長を伸ばす要因であるタンパク質やアルギニンの量が不足しています。

ノビルンを選ぶのなら、毎日の食事で、肉類、魚類、乳製品、豆類をシッカリと食べさせるようにすることをおすすめ。

 

ノビルンを食べているからと言って、タンパク質やアルギニンについてケアしていないと、身長の伸びは大きくなりません。

 

また、毎日の正しい運動を行うことは身長のためにとても重要なことです。

かけっこをしたりスイミングなどは、全身を使い、全身の代謝を上げるためにおすすめの運動です。

また、ジャンプを繰り返すような運動は、骨の端っこの骨端線部分に程よい刺激を与えます。

その刺激により、骨端線部分で細胞分裂を促し、新しい骨の細胞ができてきます。

バスケットボールやバレーボールといったスポーツが良いとされていますが、小学生低学年にはちょっと早いですね。

その代わりに、縄跳びなどに取り組みと効果的に骨に刺激が与えられますね。

身長と運動の関係!効果的に身長が伸びる運動と伸びない運動を徹底解説!

 

日中は十分に遊んで全身の代謝を上げ手程よく疲れてくると、夜早く眠くなりますよね。

早く眠ることで質の高い睡眠が得られます。

この質の高い睡眠が身長を伸ばすためにとても大切です。

質の高い睡眠は、成長ホルモンがどんどん分泌されます。成長ホルモンは、細胞分裂を促すので、寝ている間に身長を伸ばすのにつながっていくのです。

寝る子は育つといわれるのはこのため。

 

また、質の良い睡眠は、睡眠ホルモンのメラトニンを分泌します。メラトニンの重要な働きの一つに、思春期を遅らせる働きがあります。

思春期がくると、子供の体から大人の体に少しずつ変わっていきます。骨も大人の骨に班化していくため、骨端線がなくなっていき、身長の伸びがストップしてしまうのです。

身長を伸ばすためには、骨端線がある必要があり、思春期までの期間が伸びれば、それだけ身長が伸びる期間が伸びていくのです。

 

小学生が質の高い睡眠を得るためには、10時間以上の睡眠が必要です。

夜、明るい状態にしていたり、スマホやパソコン、テレビの画面を見ているとメラトニンの分泌量が少なくなり、眠れなくなります。

そのため、暗くなり始めたらスマホ、パソコン、テレビなどは見ないようにして、早めに眠ることができるようにしてくださいね。

睡眠と身長の関係!小中学生が身長を伸ばすため気を付けるべきこと!

 

十分な栄養素を摂取させて、元気よく遊び、よく寝ることで、身長がぐんぐん伸びることに繋がっていくのです。

 

ノビルンとは?

 

 

ノビルンとは、タブレットタイプの身長サプリです。

2016年のモンドセレクションで金賞を受賞して、小学生の低学年でも食べられるために、とっても人気のある身長サプリに仕上がっていますね。

 

1日当たりボーンヘップの300ミリグラムというのは、身長サプリでは最大量。

 

骨を作るタンパク質、カルシウム、マグネシウムを効率よく摂取できるということで、小学生の身長サプリとして大人気です。




 

ノビルンの成分と効果!

 

 

ノビルンは、骨を作るタンパク質としてボーンヘップ、乳性タンパク質、米タンパク質を含んでいて、カルシウムやマグネシウムもバランスよく摂取できます。

 

成長ホルモンの分泌を促すアルギニンやα-GPCも含んでいます。

 

その他にも、カルシウムの吸収効率を高めるビタミンD、タンパク質の合成を助けるビタミンB6、カルシウムの溶出を防ぐビタミンKなど、身長を伸ばすサポートをする栄養素もバランスよく含まれています。

 

バランスよく各種栄養素を摂取するためという点では、バッチリな身長サプリですね。

 

効率よくノビルンの効果を高める方法!

小学生の子供が必要な栄養素の必要量は、ノビルンの1日当たりの摂取量の2粒で充分な栄養を得られるわけではありません。

 

特に、タンパク質やアルギニンは、ノビルンに含まれている量では全然足りません。

毎日の食事で、タンパク質やアルギニンを含む食品をガンガン食べるようにしないといけません。

 

タンパク質やアルギニンを多く含む食品は、肉類、乳製品、魚類、豆類です。

 

ただし、肉類や乳製品には、脂質が多く含まれているという欠点があり、毎日食べすぎると、太ってしまうことがあります。

太ってしまうと、性ホルモンの分泌が盛んになってしまい、思春期が早く訪れることで身長が伸びなくなってしまうので気を付けましょう。

 

ということで、身長を伸ばすために、効率よくタンパク質やアルギニンを摂取するには、豆類、特に大豆製品である、納豆や豆腐を毎日食べるようにしてくださいね。

また、タンパク質とカルシウム両方の摂取のためにも、小魚、煮干し、ニシンなどを食べることがオススメです。

小魚や煮干しは本当に身長が高くなる効果がある?

 

牛乳よりも豆乳を飲むと効果的にタンパク質やアルギニンが摂取できます。

豆乳で身長を伸ばす効果がある理由!身長サプリを合わせて効果的に背を伸ばせ!

 

また、牛乳でお腹を壊す人もチーズなら乳糖が入っていないのでお腹を壊さずに栄養素を摂取することができます。

乳製品(牛乳・チーズ・ヨーグルト)に身長を伸ばす効果がある理由は?

 

タンパク質やアルギニンについては、科学的に健康な小学生の身長の伸びを増やす役割があることが分かっています。

 

なので、上記で上げた食品を毎日の生活に取り入れておくことは、身長を伸ばすうえでとても大切なことなのです。

 

ノビルンは様々な栄養素を含んでいるんですが、量としては少ない。

そのため、普段の食事でシッカリと身長が伸びやすくなるように献立を考えて作って食べさせておくことがとても大切です。

 

ただし、お菓子を食べさせるなら、ノビルンのような栄養補助食品を食べさせておくようにすると、過不足なく栄養補給ができるのでおすすめですね。

 

ノビルンの原材料

ラムネ
砂糖、マルトデキストリン、ドロマイト、卵黄蛋白加水分解物、乳清たんぱく、米たんぱく質、オリゴ糖、スピルリナ原末、α-GPC加工食品(α-GPC(グリセロホスホコリン)、加工油脂)、L-オルニチン塩酸塩、L-シトルリン、酸味料、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素、結晶セルロース、香料、プルラン、L-アルギニン、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、ビタミンB6、ビタミンK2、ビタミンD、(原材料の一部に卵、乳成分、大豆含む)

ココアチョコ

砂糖、マルトデキストリン、ドロマイト、ココアパウダー、卵黄蛋白加水分解物、乳清たんぱく、米たんぱく質、オリゴ糖、スピルリナ原末、α-GPC加工食品(α-GPC(グリセロホスホコリン)、加工油脂)、L-オルニチン塩酸塩、L-シトルリン、香料、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素、結晶セルロース、L-アルギニン、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、ビタミンB6、ビタミンK2、ビタミンD、(原材料の一部に卵、乳成分、大豆含む)

ノビルンの口コミ!

 

 

口コミ1:カルシウム補給のために!

子供のカルシウム不足を感じていたので、評判のいいノビルンを食べさせています。
いつもカリカリとおいしそうに食べていますね。身長はまだ分かりませんが、牛乳が嫌いな子なのでこれで安心できます。

 

口コミ2:身長サポートのために!

私たちの身長が小さいので小さなころからシッカリサポートしてあげようと、ノビルンを選びました。ママともも飲ませているみたいで、みんなが飲んでいると安心できます。

身長のノビルンを飲ませてから気になっていましたが、順調に伸びていそうです。

飲ませて続けますね。

 

口コミ3:栄養面で安心です!

夜寝る前に毎日飲ませるようにしています。

半年飲ませていますが、身長も伸びていますね。

ノビルンを飲ませるようになってから、食事とノビルンでシッカリ栄養分が取れていると安心感を感じるようになれました。

 

口コミ4:5センチ伸びました!

なんと、ノビルンを食べ始めてから半年で身長が5センチ伸びていました。

本人も、また身長をはかるのが楽しみと、喜んでいます。

ノビルンを買ってから毎日食べさせていた甲斐があったと思います。

 

口コミ5:値段がお手頃で安心です!

ノビルンの評判が良くてお試しに購入してみようと思ったけど、通常価格が6900円。

高いなと思っていましたが、公式で定期コースなら、1980円で購入できるというので、購入することにしました。

子供もおいしいといって食べてくれています。

値段も、定期なら2回目以降も2980円。

半額以下なので、安心して続けられます。

 

ノビルンは2016年のモンドセレクションで金賞を受賞したということで評判が高く、たくさんの子供が飲んでいます。

実際に半年で5センチ身長が伸びた子供もいて、身長を伸ばす効果が期待できますね。

 

毎日ノビルンも栄養満点のご飯を食べさせて、丈夫な体を作っていきましょう。

 

ノビルンを食べ方や食べるタイミングは?

ノビルンは、栄養バランスが取れた栄養補助食品です。そのため、決まった飲み方はありません。

しかし、ノビルンの効果を高めるために、夜寝る前や夕ご飯の後に飲んでおくと、寝ている間に栄養素が全身を巡り、成長ホルモンの分泌を助けたり、身長が伸びるときに栄養素が効率よく使われます。

 

また、ノビルンを一度にたくさん食べたからと言って効果が高まるわけではありません。

1日に必要な栄養素の量は決まっていて、過剰に摂取したものは、体の外に排出されます。

 

そのため、ノビルンを食べるなら、一日当たらい2粒は守って、毎日食べるようにしてくださいね。

毎日食べることで、いつでも十分な量の栄養素を体の中に維持することに繋がり、子供の成長に合わせて身長がぐんぐん伸びてきます。

 

ノビルンを最安値で購入する方法は?

 

 

ノビルンを最安値で購入するなら公式ページを利用しましょう。

 

定期コースなら毎月300名様限定で、

 

初回1980円

2回目以降は2980円

で購入することができます。3回の購入がお約束です、

大人気商品なので、毎月の人数に達してしまうことがあります。

定員に達したら定期コースが購入できなくなり、翌月まで待つことになるので月末に申し込む際には注意してください。

 

ノビルンのまとめ!

ノビルンは、2016年モンドセレクションで金賞を受賞したということでたくさんの子供が実際に飲んでいる大人気の身長サプリです。

 

ボーンヘップでたっぷりタンパク質がサポートでき、カルシウムやマグネシウムがバランスよく入っているんです。

さらに、各種栄養素のバランスもとっても良いです。

 

ただし、身長サプリを食べさせれば身長が伸びると考えるのではなく、身長を伸ばすために、毎日の食事で気を抜かず、栄養バランスの取れた食事を食べさせるようにしてくださいね。

特に、タンパク質やアルギニンは、身長を伸ばす効果が高いとジャーナルで発表されています。

病気のため低身長になっている人でなければ、このジャーナルのデータは当てはまります。

 

なので、この情報も取り入れつつ毎日の食事でシッカリタンパク質アルギニンを摂取していきましょう。

 

そのうえで補助的な意味でノビルンを摂取しておけば、身長がぐんぐん伸びてくると思います。