子供の身長を伸ばすために大切なことは、成長ホルモンが分泌されることです。

 

成長ホルモンの分泌には、栄養素、運動、睡眠が重要な要因。十分な量が分泌されることで、骨の細胞分裂が促され、子供の身長の伸びに繋がります。

 

もし、平均身長よりも2倍の標準偏差よりも低い身長の場合には、成長ホルモンの分泌以上である可能性があるため、成長ホルモンの投与治療が必要になります。

 

身長と成長ホルモンの関係!

身長を伸ばすためにとっても重要な要素が、成長ホルモンです。

成長ホルモンは、子供が身長を伸ばすだけでなく、大人でも、筋肉をつけたり体を作るために必要とされるホルモンです。

 

成長ホルモンは、十分に分泌されると細胞分裂を促し、新しい細胞を作ります。

子供の場合には、骨の細胞分裂を促し、骨の成長とともに身長が伸びることになります。

 

成長ホルモンの分泌のカギを握るのは、「栄養素」「運動」「睡眠」です。

 

特に、子供の時に正しい生活習慣を過ごすことで、成長ホルモンが十分に分泌されて身長の伸びに繋がります。

 

成長ホルモンと栄養素!

身長に関係する成長ホルモンの分泌に栄養素はとっても重要です。

栄養素の中でアルギニンは成長ホルモンの分泌を促すもの。アルギニンを十分に摂取することで成長ホルモンの分泌が促されるためです。

 

アルギニンは、アミノ酸です。肉類、魚類、豆類、乳製品に多く含まれます。

身長を伸ばすために、毎日十分なアルギニンを子供に摂取させたいものです。

 

しかし、食事だけでは充分なアルギニンの摂取は難しい。

そのため、アルギニンの摂取のために身長サプリを取り入れることがオススメです。

 

また、成長ホルモンの合成にかかわる栄養素が亜鉛、ビタミン類です。

量は多くはありませんが、バランスよく摂取しておくべきもの。

 

さらに、身長を伸ばすには、骨の成長にかかわる栄養素も十分に取り入れる必要があります。

 

つまり、栄養素をバランスよく取り入れることは、身長を伸ばすためにとても重要なこと。その中でアルギニンの摂取量は特に注意して摂取したいものなのです。

 

成長ホルモンと運動!

正しい運動は、成長ホルモンの分泌を活発にして、身長を伸ばす効果があります。

 

成長ホルモンの分泌が促される運動は、有酸素運動です。

また、身長を伸ばすのに効果的な運動は、ジャンプ運動。

 

バスケットボール、バレーボール、ジョギングや縄跳びは、有酸素運動、ジャンプ運動を取り入れた身長を伸ばすのに効果的な運動です。

 

全身を使った運動で全身の代謝が上がり、成長ホルモンが分泌されます。それに加え、ジャンプを繰り返す運動で、骨と骨の間の軟骨状の骨端線部分に程よい刺激が与えられ、骨の細胞分裂が活発になり骨が成長していきます。

 

骨が成長することで、身長を伸ばす効果に繋がっていきます。

 

正しい運動は成長ホルモンを分泌させるには必須です。

運動不足で家の中で過ごしている子供は、成長ホルモンの分泌が不十分なために身長が伸びない可能性もあるのです。

 

成長ホルモンと睡眠!

身長が伸びるのは、睡眠中です。そして、質の良い睡眠は、成長ホルモンを十分に分泌させることになります。

 

質の高い睡眠を得るためには、睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌がカギを握ります。

暗くなってくるとメラトニンが分泌されて、眠くなってきます。十分なメラトニンが分泌されてくると、質の高い睡眠が得られます。

 

しかし、夜遅くまで起きていたり、夜明るいところにいると、メラトニンの分泌がうまくいかなくなり、睡眠の質が悪くなります。

 

質の良い睡眠を得るためには、早寝早起きの習慣が大切です。太陽が出ているときに、外でシッカリ遊ぶこと、十分に運動して程よく疲れるようにしてください。

その後、バランスの良い食事を食べて、早めに寝るようにしましょう。

 

質の良い睡眠のために、小学生なら10時間以上、中学生や高校生でも8時間以上は寝るようにするようにしてください。

 

質の高い睡眠は、成長ホルモンの分泌が活発になるため、身長の伸びに繋がってきます。

 

成長ホルモンと低身長!

平均身長よりも標準偏差の2倍引いた値よりも低い子供は低身長症が疑われます。

低身長症の子供は、成長ホルモンの分泌がうまくいっていないために、成長ホルモンの投与治療が必要になります。

 

ただし、低身長症と診断されるには、アルギニン投与試験を行い成長ホルモンが分泌しないと診断される必要があり、ほとんど子供は、正常に分泌されるためてし身長省都は診断されません。

 

低身長症と診断されれば、成長ホルモン治療が始まり、毎日成長ホルモン注射を打つことになります。

 

成長ホルモン治療は、高額になりがちで、費用負担の点からほとんどの人が治療を受けていないのが現状のようです。

 

治療を受けることで身長が伸びた有名人でいくと、サッカー選手の「メッシ」。ホルモン治療を受けることで身長が伸び、世界最高のプロサッカー選手にまでなっていったのです。

 

効果的に身長を伸ばすために!

効果的に身長を伸ばすために必要なことは、「バランスの取れた栄養素」「正しい運動」「質の高い睡眠」です。

 

そして、栄養素は、毎日十分に摂取すべきもので、あなたがシッカリサポートしてあげる必要があります。

 

なぜなら、毎日の食事だけで充分な栄養素を摂取することはできません。

成長期の子供はいつも栄養不足になっています。

 

十分に成長するためには、十分な栄養が必要。

その栄養素を補うためおすすめなのが身長サプリを摂取させることです。

 

身長サプリは、子供の成長に必要な栄養素を徹底的に研究して作られています。

 

成長ホルモンの分泌を促す栄養素もたっぷり含まれます。

 

子供が健全に成長するサポートして身長サプリはとっても役に立ってくれるものなのです。