じゃがいもは、子供が身長を伸ばすために必要な栄養素がたっぷり含まれます。

小学生、中学生の育ち盛りの子供が食べると、効率よく身長を伸ばす効果が得られやすくなります。

 

成長期にシッカリ身長を伸ばすため、毎日の食事にじゃがいもを取り入れることをおすすめします。

 

じゃがいもが身長を伸ばす理由は?

じゃがいもには、骨の構成物質であるタンパク質、カルシウム、マグネシウムが含まれます。

また、細胞を作るのに必要な亜鉛、カルシウムの吸収小売りを上げるビタミンD、カルシュウムの溶出を防ぐビタミンKなどが含まれ、骨を作るのにと手も重要な栄養素を含んでいます。

 

また、鉄分、カリウム、各種ビタミン類が豊富に含まれていることもあり、子供の身長を伸ばすにはとってもおすすな食品です。

 

実は日本人は、あまりじゃがいもを食べませんが、身長が高い国、例えば、オランダではじゃがいもが必ず食卓に上がるほど、日常的に食べられている食品なんです。

 

日本人の食べる白米、と、高身長国であるオランダ人のじゃがいもを比べると、ミネラル分、ビタミン類ともに栄養価が高いのは、ジャガイモ。

もちろん、チーズなどの乳製品や、ニシンや肉類など食べています。日本人も学校給食で牛乳を飲むし、魚もよく食べますからね。

 

そして、大きく異なるのは、ジャガイモと言ってもいいほどです。

 

日本人の食事と、高身長国の食事を比べたときに、大きく異なってくるのがじゃがいもを食べる量。

 

栄養価も高い食べ物なので、是非、毎日の食卓に取り入れるようにしましょう。

 

じゃがいもと一緒に食べたい食材は?

身長を伸ばすために、じゃがいもと一緒に食べたい食材は、チーズ。

チーズも、栄養価に優れた食べ物です。

乳製品(牛乳・チーズ・ヨーグルト)に身長を伸ばす効果がある理由は?

 

牛乳を毎日飲ませている(学校で飲んでいる)かもしれませんが、実は牛乳は、乳糖のため消化できずにそのまま出てしまっている可能性があります。

特に、牛乳を飲むとお腹を下してしまう子供はその傾向が強いですね。

 

しかし、チーズは、そういったことがなく、生乳を凝縮して作られたものなので、栄養素も牛乳の5から10倍は含まれます。

 

注意点は、脂肪分が多めに含まれるので、食べ過ぎると太ってしまうこと。

 

じゃがいも料理とチーズを組み合わせることで、じゃがいもとチーズの栄養素で身長を伸ばす栄養素の摂取効率が高まります。

 

どちらも、タンパク質、カルシウム、マグネシウムが豊富に含まれる食品です。
子供の成長には欠かせないですね。

 

我が家では、じゃがいもとチーズを組み合わせた料理を作る回数を増やしています。

チーズ味が洋風でおいしくじゃがいもを食べることができますね。

 

バランスの良い栄養素を取る!

じゃがいもやチーズを食べると栄養価的には、バランスが良くなってきます。

 

しかし、毎日そればかりというのも、栄養バランスの点であまりよくはありません。

 

特に、伸び盛りの成長期にはいつも栄養不足になりがちになります。

 

それを補うのが、身長サプリです。

 

身長サプリは、各社からたくさん出ていますが、それぞれに特徴があります。バランスの良いもの、牛乳や豆乳に溶かして飲むもの。水に溶かして飲むもの。タブレットタイプ。ラムネ味のものなど、子供の好き嫌いがあったりもします。

 

その中で、栄養面、口コミ評判、さらに、安全面も徹底的に検討して調べて、本当に子供に飲ませてあげたいと思う身長サプリをランキングにしてみました。

 

どれも、子供の栄養サポートサプリとしてとってもおすすめ。

 

このページから、あなたの子供のために納得のできる身長サプリを選ぶ参考にしてみてくださいね。

子供の身長を伸ばす方法とおすすめサプリを徹底解説!

 

運動!

子供の身長を効果的に伸ばすためには、運動は欠かせません。

正しい運動は、骨に効果的な刺激を与え、細胞分裂を活発化することに繋がります。

 

また、有酸素運動は、全身の代謝を上げることに繋がり、成長ホルモンの分泌を促してくれます。

 

さらに、じっくり運動することで、運動不足の解消、脂肪が効率よく燃焼することに繋がり、肥満を解消することができますね。

太っていると、性ホルモンの分泌を促し、思春期が早く到来することで、骨端線を閉じさせ身長が伸びなくなります。

体を丈夫に、体型を保つためにも運動はとても効果的なのです。

 

ただし、過度な運動や、楽しくない運動はやめましょう。

マラソン、重量挙げなどの過度な運動や過酷な筋トレは、筋肉や骨端線部分を破壊します。エネルギーや栄養素が再生のために使われることで身長が伸びなくなってしまいます。

 

通常の筋トレは問題ないので、シッカリ体を鍛えて、丈夫な体を作るようにすることが大切です。

身長と運動の関係!効果的に身長が伸びる運動と伸びない運動を徹底解説!

 

睡眠!

身長を伸ばすのに睡眠がとても大切。質の良い睡眠は、成長ホルモンの分泌を活性化させ、寝ている間に身長がぐんぐん伸びることに繋がります。

 

また、質の良い睡眠は、メラトニンの分泌を促します。メラトニンが性ホルモンの分泌を抑えることで思春期を遅らせる効果を持ちます。その結果、骨端線が閉じるまでの期間を伸ばすことに繋がり、身長が伸びる期間が増えるのです。

 

良く寝ることは、高身長のためにとても大切なことなんです。

 

小学生なら10時間以上

中学生や高校生なら8時間以上は寝るようにしてくださいね。

睡眠と身長の関係!小中学生が身長を伸ばすため気を付けるべきこと!

 

最後に!

じゃがいもは、とても栄養価の高い食べ物なので、是非、毎日食卓に上がるように工夫してみてくださいね。

 

また、高身長国のオランダでじゃがいもが食べられていることからも身長を伸ばす効果が期待できます。

乳製品や、魚類も一緒に食べて、子供の身長を伸ばしやすい環境をママとパパで作ってあげてください。

 

さらに、成長期の栄養補給のために、身長を伸ばすのに効果が高い豆乳などと混ぜて飲める身長サプリを飲ませてあげてみましょう。

 

部活動などのため体を作るにも身長サプリはもってこいです。

 

子供の身長が伸びる時期は成長期だけなので、後になって後悔しないように今のうちに子供の身長を伸ばす方法を理解して実践するようにしてあげてくださいね。

子供の身長を伸ばす方法とおすすめサプリを徹底解説!